資材・ハウジング部門

【資材部】・・・林地開発・木材建築資材販売

【ハウジング部】・・・住宅・別荘・設計、施工、請負




 ■適材適所に木材をふんだんに使用した手造りの住まいです

 ■立木から素材生産,製材加工と木造のよさを十二分に生かした建築は、長年のお付き合いの始まりです。

 ■木の香りのある家は心のやすらぎを与えてくれます。




細川木材では、別荘のアフターサービスもあります。

各種サポート業務(年間契約ではありません)

例)水道、通水止水/各種点検業務/修理業務、リフォーム、増築、改築、改修、収納増設等その他のご要望も承ります。

ハウスクリーニング、屋根葺替え、塗装替え、支障木伐採他、草刈等 何なりとご相談下さい。

  お問合せ先

   〒399-0211

   長野県諏訪郡富士見町富士見10709

   TEL 0266-62-2511

   FAX 0266-62-2515

   mail hosokawamokuzai@phc.co.jp

プレカット部門

材木加工の工程フロー



木造軸組プレカットの紹介

プレカットとは、日本に伝統的に受け継がれてきた建築技術が後継者不足、コストなどの問題で衰退しつつある中で、CAD入力による自動制御機械で木材を加工し、伝統の職人技術を超える精度で顧客のニーズに答える製品を生み出すものです。

構造材(家の骨格となるもの)

 ・土台 大引 梁 桁 母屋 隅木

 羽柄材 (家の屋根や壁・床を支えるもの)

  ・根太 垂木 間柱 筋違 窓台 破風

 パネル材 (家の屋根や床の下地材)

  ・野地パネル 床パネル


ホゾ穴

茶臼

胴差し(オス)

胴差し(メス)

カマ継手(オス)

カマ継手(メス)

蟻仕口(オス)

蟻仕口(メス)


設備紹介

構造材プレカットライン 宮川工機製 MPS-V8
構造材プレカットライン 宮川工機製 MPS-V8 構造材プレカットライン 宮川工機製 MPS-V8
羽柄材プレカットライン トーア製 401
羽柄材プレカットライン トーア製 201 401 羽柄材プレカットライン トーア製 201 401
パネル加工ライン 宮川工機製 CAD入力装置
パネル加工ライン トーア製 CAD入力装置
ページトップへ